家を新築するなら建築家に

家を新築するなら建築家に

ローコスト住宅の新築物件を購入

新築物件を建てました。人生最大の買い物とはよくいったもので、やはり家を建てるとなると、慎重にもなりますし、また胸に震えのようなものを感じました。おそらくその胸の震えはある種の達成感だと思いますが、一つ、人生の目標を達成できたように感じています。特別な買い物だからこそ、そういったさまざまな思いが去来するのでしょう。

購入した物件は、いわゆるローコスト住宅と言われるものです。価格は一般的なものに比べればかなり格安です。安いとなると、耐震性や機能性など心配がなかったわけではないですが、業者の人の丁寧な説明を聞いたり、また自分で情報を調べてみると、コストダウンの理由も分かり、けっして「安かろう悪かろう」ではないんだなと納得して購入しました。現実的なことを考えるとこれから子供たちも大きくなって教育費がかかるようになり、また私たち夫婦自身の老後のことも考える必要があり、できるだけ安く仕上げたいという考えがありました。かといってどこまで妥協するかということも合わせて考える必要があり、その結果がローコスト住宅になったというわけです。さっそく新居での生活が始まりましたが、とにかく今は新築で家を建てられたという喜びにひたっています。

Copyright 2017 家を新築するなら建築家に All Rights Reserved.